労災等級に初の違憲判決

 

労災等級に初の違憲判決がおりました。

   

顔の傷の等級は、男女異なりましたが、

今後は男女統一されるようです。

 

この判決は、労災等級を参考に作られている

国土交通省が扱う「自動車損害賠償保障法」の後遺障害等級や

警視庁の扱う「犯罪被害者等給付金支給法」にも影響を与えるということです。

 

 

IZA  顔やけどの労災補償「女性との差は不合理」 男性差別に初の違憲認定

 

厚生労働省 5月27日の京都地方裁判所の判決への国の対応について