今こそ自由でありたい!

 

来年のカレンダーを手帳にはさみました。

 

今年も残り1/6ですね。

 

リーマンショック以来、
厳しい世相の中で、
来年の予想がつかない不透明な時代です。

 

そんな世相の中では、
息苦しさと閉塞感を感じている方も
いらっしゃるかもしれません。

 


「自由」というと外と自分との関係を
イメージしやすいですが、
最も厄介なのは自分自身の心の中の
「自由」なのかもしれないと思うのです。


自分の心に

かせをつくってしまうのはよくあることです。

 

「こうしなければならない」「こうであらねばならない」と

自分で自分に枷をつくってしまう。

 

かせが視野を狭くしてしまい、

第二・第三の選択肢があるのに見えていない。


不透明な世相の今こそ、

心のかせを外し自由でいられたらいいなぁ、と思います。